「ゲームセンター Aipiro」はゲーム情報をお届けします

ドンキーコング
メーカー:任天堂
発売:1981年
ジャンル:アクション
主人公のマリオを操作して、レディ(ピーチではない)を助ける横視点ゲーム。
ギミックの詰まったステージ構成が当時としては新鮮すぎで、大人気となる。
あのビートルズ・ポールマッカートニーからサインをせがまれた宮本茂氏の初期の作品。

■ステージ構成
ステージ1 タルをよけながら鉄筋を駆け上がっていく
ステージ2 ベルトコンベアーから流れてくるカレーライスをよけながら駆け上がっていく
ステージ3 上下するエレベーターを利用したアクロバティックなステージ、難所
ステージ4 ネジを抜いてコングを落とすステージ

ステージ1の最初のハシゴを上ったあと、横にずれ、右にジャンプ落下して死ぬとステージクリアできる裏技があった。
この技は地方によって呼び方があるが、クビチョンパと呼ぶ土地もある。

ファミコンのローンチタイトルとして移植。また、2画面構成のゲームウォッチにも移植され大ヒット。



ドンキーコング動画(ファミコン版とアーケードとの比較)


リアルで再現 ドンキーコング
観客バカうけ。久々に笑わせていただきました。


ファミコン裏技


ゲームウォッチ版ドンキー