「ゲームセンター Aipiro」はゲーム情報をお届けします

鉄拳
メーカー:ナムコ
発売:1994年
ジャンル:格闘

バーチャファイターが爆発的にヒットするなかリリースされた3D格闘ゲーム。
アーケードでは流行しなかったが、ナムコが製作した格闘ゲームとして知名度は高く、PSに移植されることで大ヒットとなった。
濃すぎるキャラクターと連続コンボである「10連コンボ」が特徴。リングアウトは無い。

操作はレバー+4つボタン。
4つボタンが両手・両足の攻撃ボタンに対応。
レバーニュートラルかレバー方向相手逆入れで防御といった2D対戦格闘の操作を取り入れている。

最終ボスは主人公「三島一八」の父「三島平八」で、対決前に各キャラごとに異なる中ボスが用意されている。

この作品の後、PSミリオンヒットの「鉄拳2」が続くこととなり、鉄拳5(DR含む)にいたってはアーケード屈指のインカムをタイトルの一つとなっている。
現在のバンダイ・ナムコを代表するシリーズである。

■登場キャラ
三島一八:
鉄拳の主人公。三島財閥の御曹司。

ポール・フェニックス:
柔道ベースの格闘家。威力絶大「崩拳」を使う。中ボスは三島平八のペット「クマ」。髪型がジョジョのポルナレフ風。

ニーナ・ウィリアムズ:
暗殺家。PS2でスピンオフ作品が発売された人気キャラ。

マーシャル・ロウ:
マーシャルアーツ使い。サマーソルトキックを使う。ブルース・リー似。ブルース・リースーツのコスチュームあり。

キング:
覆面レスラー。ジャイアントスイングや投げコンボなど豊富な投げ技を使う。

ジャック:
力まかせの攻撃が得意なロボット。

ミシェールチャン:
八極拳の使い手。通天砲など強力な技を使う。鉄拳的にはまともキャラ。

吉光:
日本刀を使う忍者。シリーズを重ねるごとに怪しさが増していく。

鉄拳 オープニング(アーケード)


鉄拳 オープニング(PS)


鉄拳 コンボ集


鉄拳 三島一八エンディング


鉄拳 リアルで再現